マルファン ネットワーク ジャパン
入会案内

◆ これから入会される方々へ ◆

 マルファンネットワークが登場してからもう何年になるんでしょうか。日本語初のマルファン症候群HPには、今まで皆様から数々の激励メールが寄せられました。ここまで続けて来られましたのも、MNJにかかわる方々のご協力と、MNJを必要としている方々のご理解によるものと、考えております。

 MNJは1996年10月より2000年3月まで会員制をとらず、会費も任意振り込みという形で進めてきました。
 2000年度からは会としての活動をより活発にするために、MNJの目的、規約に賛同し、活動を支えて下さる方々に会員として登録していただき、再編成して進めていくこととなりました。
 また、ホームページ運営費用、機関誌発行費用、雑費等、支出が増加し、任意の会費のみでの運営が困難になってきたため、会員登録いただく際には年会費として一口3000円(口数任意)を納めて頂くことになりました。年会費は4月〜翌年3月を1年としているので年度の途中で入会された方も1年分の会費を頂いています。

 例えば・・・
 2月中までに入会された場合、その年度に発行された機関誌等全て郵送させていただきますが、4月には又会費を支払って頂く必要があります。

 特例として・・・・
 3月の入会者の方には次の二つから選択していただく事が可能です。

  1. 今年度の入会扱いを希望されると今年度発行された機関誌等をお届けしますが、4月には新年度の会費を新たにお願いする事になります。
  2. 新年度の入会扱いを希望されると、お振込み頂いた会費は新年度に充当します。機関誌等郵便物はお送りしませんが、その他のサービスは受けられます。
 皆様に負担をお願いすることになり恐縮ですが、運営等全てボランティアで行っており最低限必要な金額ですので、ご理解ください。また会費の納入が困難な方は、入会届にその旨ご記入ください。
(前年度会計について詳しくは会計報告を御覧下さい)

 ちなみに入会年度以前の機関誌を読んでみたい場合は・・・
  1. インターネット会員の方は会員専用HP上から事務局に請求できます。
  2. 郵便会員の方は事務局から貸し出すことが出来ます。(送料は自己負担となります)

 会員に登録することで、

  • 最新又は一般に公開しにくいマルファン症候群についての情報を、会員専用のホームページまたは年2回の機関誌を通じて入手できます。
  • 症状別、立場別メーリングリストに参加できます。
  • 医療アドバイザーへの質問が出来ます。
  • 多くの会員から集まった体験談のデータベースやアンケート結果を見ることが出来ます。
  • 地域交流会や全国交流会に参加し、会員間で交流ができます。
  • 総会によってMNJの運営に参加することができます(参加できない場合は委任状を受け付けます)。

 またMNJにとっても、あなたの体験やお考えを反映させる事ができ、より深い活動が可能になると共に、お支払いいただく会費は会の活動の基盤になります。MNJは

  • さらに充実した医療情報/体験談を収集します。
  • 医療関係や学校関係などマルファンについて正しく理解してもらう活動を行います。
  • MNJの存在を知らない方々に、MNJを知ってもらう周知活動を行います。

 ひとりでも多くの方々の参加をお待ちしております。


入会手続きへ


会の紹介>入会案内


MNJトップページマルファン症候群について会の紹介会員ページ